ノリ君に対しての愚痴です。
マー君の時とヒロ君の時の態度の差に不満があります。

私がヒロ君を受け入れられてきたせいか、最近目についてムカつきます。

マー君の時は頼まなくてもオムツを替えてくれたり抱っこしてくれていたのに、ヒロ君は言わないと何もしてくれません。
最初はマー君に気を使ってるのかと思っていたけど、マー君が保育園に行っていて家にいない時でもヒロ君をかまおうとしてくれません。
テレビを見たり携帯のゲームばかりしています。
なんとなくヒロ君に対して興味がない感じがします。

どうしても「二人目だから」と思えず、「障害児だから」と思ってしまいます。
自分の被害妄想かもしれないけど。

私もヒロ君を受け入れるまでに時間がかかってしまったから、もう少し待とうと思います。
受け入れまで人それぞれだし、私は妊娠・出産して一緒にいる時間が長いからノリ君より早く受け入れられたんだと思うから。

元々優しい人だっただけに少しがっかりです。
スポンサーサイト
2011-09-07 12:43 | 9カ月 | COM(0) | TB(0) |
親の会に行ってきました。

私より後に出産した方が3人も来ていました。
12月生まれの女の子1人と、5月生まれの男の子が2人。
同い年が増えて嬉しく思いました。
ダウン症が増えてきているのかな。
先輩が最近多いと言っていました。

5月生まれの方たちはまだ3ヶ月しか経っていないのに、泣いてませんでした。
自分も3ヶ月の頃に参加して大泣きした記憶があります。
私が落ち込みすぎだったのかな。

同い年の子達がおすわりをしていました。
ヒロ君はまだまだできそうにないです。
普通の子と比べることはなくなったけど、同じダウン症同士では比べてしまいます。
その子それぞれ違う発達をするとわかっていても比べてしまいます。
が、いずれできればいいや。とも思います。



実母にヒロ君を預けてネイルをやったりするんですが、その時に温泉卵をあげてしまったらしく、顔が腫れてしまいました。
すぐに治ったので良かったんですが、マー君もアレルギーなくきていたので初めて見てビックリしました。
茶碗蒸しやプリンはあげていたので、半熟卵のせいかなと思いたいです。
2011-09-04 23:18 | 9カ月 | COM(0) | TB(0) |
昨日の短大の友達との会話の中で、私は少し普通ではない体験が多いよねという話になりました。
たしかに結婚する前も結構不思議体験が多かったです。
が武勇伝的なものが多く、笑える程度のものでした。

結婚してから起こったことは、
・研究所で働いていたときに設備の不具合から爆発事故にあいました。
 たまたまアルゴンというものだったので飛んできた破片で顔に切り傷ができただけで大変なことにはなりませんでしたが、隣のボンベであったら塩酸などだったので失明や皮膚がやられていたかもしれません。

・その研究所の友達が連絡が取れなくて家に行ったら突然死していて第一発見者になってしまいました。
 密室ということで事情聴取など色々と大変でした。

・そしてマー君のロタウィルスから稀に起こるロタウィルス脳症。
・ヒロ君のダウン症。

稀なことが起こる体質なのかな。


2011-08-26 22:19 | 9カ月 | COM(0) | TB(0) |
今日は短大の時の友達が来てくれました。
二人とも独身です。
他にも子供を生んでいる友達たちは何人かいるんですが、気を使ってくれたのか独身の二人だけで来てくれました。

私の障害児を育てていくという悩みと、今後結婚できるのかという不安をもった二人の悩みと、ほんとに人生って色々だという話をしました。
他のメンバーにも結婚はしたけどなかなか子供ができずにいる友達もいます。
みんな幸せそうに見えるけど、それぞれの悩みはあるんだよねっていう話をして帰っていきました。

告知後は誰にも会いたくないなんて思っていましたが、やっぱり友達はいいですね。

マー君・ヒロ君にも素敵なともだちができるといいな。
2011-08-26 20:45 | 9カ月 | COM(0) | TB(0) |
昨日は高校の時の友達が遊びにきてくれました。
うちより2ヶ月あとに出産してます。同じ男の子です。

やっぱり普通の男の子はでかい。
おすわりもしっかりしていたし、全然違う人種って感じがしました。
でも強がりでもなく、全く気になりませんでした。
もうヒロ君がダウン症だということが頭に入って理解できてきたのか、比べる気にならなかったです。


最近はかなり落ち着いてきたせいか、ネットが少し面倒になってきました。
最初の頃は毎日何時間でもダウン症について調べまくって頭痛がしてもブログ読みあさったりしていました。ネット依存症だなって思ってました。
なんとなくネットをしなくても大丈夫な精神状態になってきたような気がします。


あとは自然と断捨離ができるようになりました。
最初は「人生終わりだ」みたいになっていて、妊娠中の記憶が嫌で思い出の品をガンガン捨ててました。後ろ向きな感じで断捨離でした。
最近はいい意味で今必要なものとそうじゃないものの判別ができるようになり、シンプルに生活しようという気持ちが出てきました。

ヒロ君を産む前は先のことばかり考えて、がむしゃらに生活を送ったり、先のことを考えて不安になったりしていました。
最近は先のことはあまり考えず1日を無事に生活できたらラッキーぐらいな考えになりました。
肩の力が抜けた感じです。
夜寝るときに今日1日嫌なことにもあわずに家族が健康で普通の生活が送れたことに感謝してから寝るようになりました。

この先何があるかわからないから、今を楽しもうと思います。
2011-08-25 09:13 | 9カ月 | COM(0) | TB(0) |
面談に行ってきました。

マー君の行っている私立
・目に見える障害児はいません。(グレーゾーンの子はいますが)
・英会話や料理教室など、幼稚園並みにお勉強が多い。
・クラスがきっちりわかれている。
・建物がきれいで冷暖房されている。しかも床暖房。
・保育士さんが若い人が多い。

今日行った保育所
・膝下が動かなくて膝で歩いている子もいたし、成長が遅くて1学年下のクラスにいる子もいました。
・お勉強とかはなく、自由。
・クラスが開けっぴろげで出入り自由。
・建物は古くて、冷房を節約していて一部屋に3・4・5歳児が一緒にいた。
・先生が年配が多い気がした。

マー君の行っている私立に比べると、公立は暗いし建物も古いし冷房も省エネって感じでしたが、ヒロ君には合っている気がしました。
最近は人前では泣かないって決めていて泣いていなかったのに、今日はヒロ君と同じような子をみてホッとして泣いてしまいました。

現在定員いっぱいで空きがないので、11月に入所は難しいかもと言われました。
4月からは入れるかもしれないと。
できれば今日の保育所に入れればいいなと思いましたが、こればっかりは運しかないかな。
今日は私立と公立の違いが見れて希少な体験をしました。


9カ月になりました。
どうせ成長が遅いんだし焦っても仕方ないと思って離乳食をゆっくり進めていました。
今日の面談で11月までに色々な物を食べさせて進めておかないといけないなと感じました。
保育所では初めてのものはあげられないということでした。

ずり這いはかなりできるようになってきたけど、お座りはまだまだです。
表情が豊かになってきました。
相手をしないと泣いて「かまって」アピールが増えた。
色々なものに関心を持ってきたみたいで観察している。
2011-08-18 12:45 | 9カ月 | COM(0) | TB(0) |
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター