前の部署は大部屋に19人で、男女比13:6。
建物の管理と廃棄物だった。
私のお父さん世代、孫がいる人が多かったので、休むことに対しても理解があった。
できる男の人が多く、その補佐的な作業だったので、自己愛さえ除けば、仕事的にはやりがいがあった。
やり取りも変なこともなかった。

昨年の10月から新しく郵便室の仕事になった。
約1年経った。
個室に上司とKと私の女性3人。

特に問題もなく快適な環境だと思う。
郵便室ということで特に難しい作業もないし。
女の上司は初だったけど、20代の息子2人の子育てをしている人なので、学校行事や病気など理解があるので助かっている。

男の人・女の人、それぞれ得意不得意があって、それぞれだと思う。
できることをできる人がすればいいと思うし、苦手な人もいるから得意な人が補ったりすればいいと思っている。
その人の能力によるけど、基本的には男の上司のほうが冷静な判断ができると思う。
女の人は細かいところまで気がついて、気が利くと思う。

だけど、私の今までの経験では、できる女の人って自分のミスを認めない傾向があるし、自分ができるから他人にも全く同じことを要求しがちだったり。
自分がわかっている話は、何も聞かされていない人もわかっているような言い回ししたり。
自分が焦っていると、関係ない他人にきつかったり。
元々自分が男っぽいせいもあって、職場で女の人と働くことに苦手意識を持っていたけど、経験からもやっぱり苦手です。

たまに、女の人は面倒くさいなと思う時がある。
いい時はいいけど、何か起こると感情表現が激しくて、困っている。
私以外の2人は昔からの仲で付き合いが長いため、職員とパートだけどなあなあな関係になってしまっている。

上司はKを頼りすぎて自分で判断しないときがあるし、Kは仕事ができるから自分の仕事以外のこともやってしまっているので、私からすると上司に生意気なことを言っているように思う。
パワーバランスが悪くなってしまっているので、上司がKの気に入らないことを言ってしまうとKが怒って黙り込んでしまうということがたまに起こる。
Kが調子のいいことを言って上司がイラッとしてしまう時もある。
仲がいい時はいいけど、何かあると喧嘩みたいになって雰囲気が悪くなる。
それに巻き込まれるのが嫌で、どっちの味方もしないようにしている。
そういうことが面倒なので、ちゃんと職場の関係を保ったほうがいいと思うのに。

あとは、Kは自分ができるせいか、できない人に対してきついところがある。
質問に来た人に態度がきつい。
仲のいい人には愛想がいい。
こういうところも女の人にありがちだと思う。
公平じゃないところも、私はあまりいいと思わない。
急いでいないのに早くやろうとして、一人でせかせかして言い方がきつかったり。
攻撃的な時があり、たまに嫌な時がある。

こういうこともあって、たまに愚痴りたくなる時もあるけど、こんなんでも全体的には快適に過ごせている。


スポンサーサイト
10/1から違う部署に異動になりました。パートなのに。

6年間いた部屋から違う建物への異動でした。
仕事内容も産業廃棄物担当から郵便担当になりました。

新しく郵便室ができることになり、部屋が狭いので女性3人の部屋です。
元々郵便室にいた人がそこへの異動が決まっていて、私を指名してくれて異動が決まりました。
やっと落ち着いてきたのでブログ書いてます。

前の仕事よりも毎日やることがあるので、いい感じで忙しいです。
仲のよかったおじさんたちとの別れは寂しかったけど、仕事のできない人や自己愛とは離れられて開放感があります。

新しいメンバーは上司が20代2人の息子持ちの女性で、フルタイムのパートの人は仕事ができる人で、2人とも割り切りのある人なので、毎日快適に過ごせています。
フルタイムの人も自身の持病があったり、親の介護があったりで、私と同じくらい休むらしいので、そこはお互い様という感じでやってます。
異動する前に障害のある子供のことがあるから人数の少ないところは休みがちな自分には難しいと伝えていたけど、立ち上げでつまづきたくないといわれて、説得されて承諾しているので、その辺も大丈夫になっているので、かなり条件のいい異動になりました。
前の部署よりも仕事がある分、緊張感もあるけど、メリハリのある毎日を過ごせていて快適です。
ネットができる時間がなくなってしまって、更新がさらに遅くなりそうです。

フルタイムで働いてほしいといわれて、障害の子がいるのでできないと断ったので、4月から受付事務ではなく、産業廃棄物の仕事に替わった。
得意なパソコンの作業は少なくなり、倉庫の管理、仲のいいおじさんの書類作成になった。

今の私は扶養範囲内で平和にお金が少し稼げたらそれでいいので、職種への拘りはない。
受付事務のときよりも、さらに休んだり早退しやすい環境になってありがたいポジションになった。
自己愛との絡みもなくなったので毎日快適に仕事ができている。
自己愛の被害がひどかった3年前に辞めなくてよかったと思った。

私の後任の人は引継ぎだけすればいいのかと思っていたら、パソコンが苦手みたいで、ファイルを添付してメール送信とかできない人でした。
事務職を希望して入ってきた割にパソコンの基本操作ができていなくてビックリした。
なぜ雇ったの?と疑問がわいた。
最近基本操作ってどこまでできればいいの?とも思う。

その後任の人と雑談する機会があって、同い年の独身だった。
前の職場では営業事務だったりで決まったものにしか入力していなかったとか、お手伝い的な仕事しか任されなかったとか、いじめられて不眠になり車で事故った後からお薬を飲んでいるとか・・・。
できなさ過ぎて、きつい態度をとってしまっていたが、こういった背景があるなら仕方がないかと思えるようになりました。
引継ぎさえしてしまえば関わらなくていいので、早く引継ぎをして深くは関わらないようにしようと思いました。
ただ、この後任の人が自己愛とペアを組んで仕事をするとなると、もしかしたら辞めてしまうかもとも思ったけど、他に仕事が探せそうな感じはしないので続くかもと思ったり。

今働いている職場は公的な機関で、民間である程度もまれた人にはとても楽に感じる職場です。
働いている人は???な人が多いです。
そのお陰で楽させてもらっているので、この環境にも感謝はしていますが。
病気や家庭環境など、色々な方がいて、大変な方もいて、子供のこと以外悩みのない自分は幸せだって思います。

仕事をこなすことに対しても、自分の能力に感謝している。
今まで色々な職場で苦労はしたけど、それなりにこなせてこれたし、人間関係も良かった。

今の職場にいると仕事の選び方が合っていない人が多いように思う。
何でパソコンができないのにパソコンの仕事を選ぶんだろう?

私は勉強はできなかった。
接客・女らしいことが苦手だった。
ゲームが好きで理数系。
物を作ったり、根気がありじっくりした作業が好き。図面等も好き。
そういった要素を活かせる仕事ばかり選んできたお陰で、仕事に対しては何も悩みはなくここまでこれた。
得意な分野をのばすだけで自信がつき選択肢が広がった。
得意なことプラス少し接客をしているうちに接客もできるようになった。

マー君が仕事を選ぶときに自分に向いている・能力に合った仕事を選ぶように助言しようと思う。

今日、上司と来年度の業務について面談をした。
引継ぎや席の配置などから話をして、最後に新しい人がどんな人なのか聞いた。
軽く聞いた後、私と自己愛がうまくいっていないことを伝えたら、なんとなくは知っているようだった。
前回書いたことをほとんど報告することができた。

「俺がいるときそんな感じ全然ないよね?」と言われたので、異性と偉い人の前では態度が違うこと、同じ部の女子は皆怖がっていると伝えた。
女子皆がそれぞれ嫌な思いをしていて自然と離れていること、私に人が来てしまうので、仲間外れをするつもりは全くないけど、関わりたくないので距離を置いてしまうと自然とそうなってしまうことも伝えた。

3年間ためていたことを感情を抑えながら伝えるのは難しかったけど、だいたいは吐き出せてスッキリした。
いくら嫌いな人のことでも告げ口みたいに、人を悪く言うことは緊張したのか、胃が痛くなったけど、嬉しくて涙が出そうになった。
上司もわかってくれて、新人さんが困っている場合は私は関わらず、上司が対応してくれるということだったので安心した。

ただ気になるのが、新人さんは他の部署から来る人で気が強くて自己愛と似たような人だと言われたこと。
変な人が2人になるのか?
私は大人しく仕事をして平和に過ごしたいと言っておいた。


女性3人で仕事をするとなると問題も出てきそう。

自己愛は友達ができても、長続きしない。
友達作りに一生懸命なので、初対面には過剰にいい人アピールをするので、新人は自己愛と仲良くなる。
自己愛は仲良しになりたいターゲットには物をあげる攻撃から入る。

私はある程度一緒に仕事をして観察してからじゃないと知らない人と繋がろうとは思わないし、顔が怖いので、相手からは近づいてこないので新人とはすぐには仲良くなることはない。

自己愛が完全な作り話で私を悪く言う。
最初は自己愛が2人:私が1人になるだろう。
この関係ならまだ平和に過ごせる。
私は誰かとつるむことに執着がないから1人でいい。

徐々に自己愛は新人と仲がおかしくなると思う。
新人が私の方に来た時が面倒くさい。
私が2人になった時(2人になるつもりもないけど)、自己愛は仲間外れにされたといいだしそう。
上司・男の人は、自己愛がそんなに変な人だと思っていないから、完全に私が悪者にされそう。
ヤツを知り尽くして、完全な予想ができている自分が怖い。

来週、来年度の採用面接がある。
最近被害にもあっていなかったので、上司に自己愛のことを言おうか迷っていた。
ここ1・2日に小さい問題が発生した。
運が今までの嫌なことを思い出させているようで「言ったほうがいい」と後押ししてもらったように感じる。
上司に現状を話して、後任の人が困らなければいいけど的なことを言おうと思う。
仕事上の問題は
・濡れ衣
・伝言、書類の受け渡しが普通にできない
・上司がいないときに威嚇される
・派手な仕事はするけど、地味な仕事は押しつける
・平気で嘘をつく
私の怒りのピークは1・2年前で、しかも嫌なポジションから離れられることは確定しているので、今なら客観的に冷静に後任の人を助ける風に上司に報告ができそうです。


少し前に上司からフルタイムで働いてほしいと言われた。

今の私にはお金よりも時間。
だけど専業主婦は無理なタイプなので、子育て中は補佐的な少しのお金を稼いで、家事と仕事を両立して働いていたいと思っている。

時給は安いけど、9時~16時、休みやすく遅刻・早退がしやすい環境。
自己愛以外とは楽しく仕事ができている。
今の状態に満足しているので、障害児が2人いることを伝えて断った。

今までは男の人には気を使われたくないので障害児がいることは言っていなかった。
伝えたことで上司の息子さんが発達障害の高校生だということを教えてもらった。
養護学校で呼び出しなど大変だと言っていた。

私のポジションにはどうしてもフルタイムの人がいいみたいだったので、もし断ったことで来年度の更新がなくなるようなら、早めに教えてもらえるとありがたいと伝えたら、違う仕事を作ってくれた。
なんでもやれる自信はあるので、仕事に対しての不安はない。

1番嬉しいのが、自己愛から離れられること。
今は受付事務で自己愛と2人でカウンターにいなくてはならない。
席をはずしにくいポジション。
次の仕事は、仕事は出来る人なのにパソコンの苦手な仲のいいおじさんの書類作成とかするらしいので、自由に動けること、自己愛ではなくおじさんと組んで仕事ができること、新しい女性が1人入ることがとても嬉しい。
3年間我慢し続けたかいがありました。

最近は自己愛からも攻撃されることなく平和に過ごせていました。
私が気を使われる側になったせいもあります。
昨日は久々に自己愛の変な行動がありました。

自己愛は派手な貢献度の高い他人に褒められる仕事をしたがります。
小さい地味な褒められない仕事はやりたくない傾向がありました。

同じ部屋・部署に女性5人います。
今までは自己愛が新聞紙を紐でくくり、ゴミを出していました。
前任者から引き継いでやっていたから、他の女性たちは自己愛がそんな仕事をしているのはなんとなく知ってはいたけど、そのポジションの人がやるものだと思っていた。
私と自己愛の席は同じ島で隣同士なので、自己愛が新聞紙の仕事をしているのは知っていました。
他の女性3人はとても遠くの島に座っています。

昨日、自己愛じゃない人が新聞紙の仕事をしていました。
なんか不思議に思い「なんでその仕事してるの?」って聞いたら
「当番制になりました」と言ったので、聞いてなかったからビックリしました。
「いつから?」「3・4ヶ月前です」
えー!?って感じです。
詳しく聞くと「私ばっかり新聞紙の仕事をしている!」と3人中一番いいやすそうな人に言ってきたらしい。
自己愛が新聞の仕事をしている経緯も知らないし、やらせていた感が全くなかった3人はビックリしたらしい。
面倒くさいので、話し合った結果、お茶当番の人が月末に新聞紙のゴミ出しをすることに決まったらしい。

なのに隣の席の私には何も言ってこなくて、先月お茶当番だった私は新聞紙の仕事をしなかったので、今月の人が2か月分やることになってしまっていた。
女子全員が自己愛の変さは知っているので、今月の人に謝って大丈夫でしたが、皆で決めたルールを話さないって?と思ってしまった。
3人も「伝わらない可能性があったのに伝えなくてごめんね」って言ってくれた。

たぶん私のことが怖いんだと思う。
少し前なら私がターゲットだったので私に言ってきたはずだし、攻撃してきたはずなのに。
最近は私が自己愛の操縦法ができているので、私に言うと怒られると思ったんだと思う。

自己愛は裏で何かするから、表面にはわかりづらいことが多い。
気を使われる側になると、裏のことが見えづらくなるみたいです。

やっぱり今回のことでも、直接私に攻撃されなくなっても、初心を忘れてはいけないと思った。
昔やられたことを忘れないようにして常に警戒をしておかないと危険な人だと思いました。

最近Mとうまくいっている。
年末に上司に報告したので、私の気持ちもスッキリし、被害者が他にもいることが知れた。
カウンターに来るお客さんが不自然に私の方に来る人が増えた。
仲良くなった人に様子をうかがいながら少しずつMの話をすると、Mが苦手だと部内で噂があると教えてくれた人がいた。

そのお陰で私の気持ちに余裕ができたのか、Mと普通に雑談したり、仕事も対策で関わらないように距離を取っているので、かなり安定した毎日を過ごすことができている。
うまくいきすぎて少し不安もあった。

と思っていたら、隣の部屋の20代の子がMともめていた。
20代の子と何気ない会話からMの話になり「Mが私の愚痴言ってませんか?」と聞いてきた。
私が他人の悪口は嫌いだとMにはハッキリ言っているので、悪口は聞いていなかった。
Mの口車にはのらない話術で対応しているので、適当な雑談(食べ物・天気くらい)しかしていなかった。
詳しく聞くと仕事のことでもめたらしく、その事を色々な人に愚痴っているということだった。

隣の部屋の新人2人にも愚痴ったらしいけど、新人2人はその子と仲がいい。
やっぱりアホだから、自分の味方か敵かわからずに愚痴ったり嘘をついたりしたらしい。
そのことで新人さんも変な人だとわかったらしい。
新人さんの1人には心理学・教育学など大学で学んだ子がいた。
その子が「最初に会った時から変な人だと察知した」「目つきが普通じゃない」と言っていた。
私も初対面の時に怪しいと思ったから、わかる人にはわかる顔つきをしているんだと思う。

私以外の人ともめていたので、私を味方につけるために愛想がよかったから、うまくいっていたんだとわかった。
Mは強い人・上司等にはいい顔をする。
そういえば、最近もめそうになって、私がふてぶてしい態度できつく反抗した時があった。
昔と違って攻撃されずにあっさりと引き下がったので、不思議に思っていた。
私もいい顔をされる側になったんだと思った。

油断をして痛い目にあっているので、もう私は心のシャッターに鍵までかけているので、Mに心を許すことはない。

もめちゃっている子には傾向と対策を助言し、病気の可能性もあるから、対抗せずに、次のターゲットが出てくるまでの我慢と伝えた。
魂を抜く技を教えたけど、まだ若いからできなさそうだなぁ。

その子には申し訳ないけど、私的には新たな被害者・理解者が出てきて、さらに落ち着いて仕事ができそうです。

今日(12/5)、上司に報告することができました。

昨日、同じ部屋で長く働いている良識のある女性(50代)に相談をして、助言をもらいました。
女性特有の悪口みたいな報告はしないように気をつけました。

仕事についての報告と提案をしました。
淡々と被害者の方が話していたことをメモに箇条書きにして、話すことを整理して、言葉で報告しました。

・対応が怖くて仕事の依頼ができない
・無視をされる
・仕事は一応してくれるが、仲のいい時ほど早くはやってくれない
・遊びの誘いを断ってから態度がおかしくなった
・他の人がいるときは感じよく受けてくれるが、人がいない時に怖い態度を取る
・機嫌が悪いと思ったが、1年くらい続いている
・直接依頼は怖くなってメールで依頼をしたがなかなかやってくれなかった
・偉い人の名前を入れるとやってくれるといううわさがあるので、入れてみたがダメだった
・他の人にはニコニコなので、誰にも分かってもらえず、精神的におかしくなり、最近は人間不信になっている
・仕事をしてもらえなかったら、上司に直接苦情として言うつもりだった

自己愛が被害者にしていることを話したときに、少しだけビックリしたようでしたが、職場で来る人来る人みんなに友達みたいに仲良くしていて、おしゃべりばかりしているところは気になっていたみたいで、何となくはわかっていたみたいでした。
少しだけ私が自己愛が怖いので仕事に手を出せないことを伝えました。
わかってくれていました。
女の面倒な世界のこともわかっていてくれました。
男の世界も大変だけどねと言っていましたが。

今回の目的は自己愛を辞めさせることではなく、上司に私とペアを組んでいる相手が少しおかしいことになってきていることを知らせたかったので、とりあえず今回の目標は達成できました。

何かが変わったわけではないけど、上司が知っていてくれていると思うと、気持ちが楽になり、働きやすくなるのと、自己愛に対しても、もう慣れているので、可哀相な人だと哀れんで見ることができます。

最近は、自己愛を見ていると私が持っているものを何も持っていない。
頼れる親、優しい旦那、可愛い子供、心から話せる友人、信頼できる職場の仲間。
本当に可哀相です。
ガツガツ友達を作ろうとしているのも、今まで誰にも必要とされないから、愛情・かまってもらいたい欲に飢えているんだと思う。
嘘をついてまで、皆に好かれているという話を被害者にしていたのは本当に可哀相だと思えました。
願望が嘘をうみだしているのかもと思うと心が歪んでいて、犯罪に走られないように気をつけないとと思います。

後天的に自己愛性人格障害になってしまったのかもと思うと、可哀相と思いますが、情けをかけると私に害が来るので、情けをかけてはいけません。


前にも一緒に働いている変な人について書きました。
自己愛性人格障害。

最近、自己愛からの被害者が部外にいることを知りました。
私は受付事務で自己愛と2人でカウンターにいます。
自己愛がメインで仕事を占領しているので、私はカウンターであまり人と接しないようにしています。
自己愛は初対面には過剰にいい人アピールをするので、Hさんは仲良くなりました。
が、最近自己愛を避けるように私に仕事を依頼してくるのでおかしいと思い、声をかけたら、被害にあっていて精神的にだいぶやられているみたいで泣いていました。

内容は、ある日、自己愛の言うことを断って聞かなかったら、仕事をしてもらえなくなったみたいです。
直接頼むと無視をされるので仕事が回らないと思い、メールで依頼してもダメだったみたいでした。
同じ部署の人に代わりに依頼してもらってやっと仕事が運ぶということでした。
一見いい人なので、誰にもわかってもらえず、悩みを抱え込んでいました。
精神的に病んでしまっていました。
仕事を辞めようとも思ったみたいでした。
私の悪口もだいぶ言っているみたいです。

Hさんにもう少し詳しく話を聞いて、仕事の苦情として、上司に報告する予定です。
少しずつ自己愛を追い込めると思うとワクワクします。

ストレスが溜まったので、愚痴吐きします。

今の職場は扶養内で働いています。
なので時間が短く9:30~16:30までです。
同じチームにはもう1人女の人がいます。
その人はフルタイムです。
時間の関係上、私はフルタイムの人の補佐として働いています。

ヒロ君出産前は50代の方と働いていて快適でした。
私の育休中に代わりに入ってきた人(M)が曲者で、50代の方は辞めてしまいました。
そして、Mがフルタイムのポジションに入って、私が元の補佐のポジションに復帰しました。

復帰初日からなんか変な人だと感じました。
復帰したばかりで何の付き合いもない私に、他人の悪口や前任者の50代の人の悪口、しかも嘘までついて他人を悪く言い、私の気を引こうとしていました。
私は元々人の噂話や悪口は嫌いだったし、ヒロ君を産んで余計そういうことが嫌いになっていたので、話には乗らないようにして、Mのことは警戒していました。
が、そのMがメインの仕事をしていて、私はその補佐をしなくてはいけないので、嫌いオーラをバリバリは出せない弱い立場です。

しかも私の方が先輩で、そのMは後輩だけど10歳年上。
メインと補佐。
微妙な関係なので復帰直後は仕事のことでぶつかることが多かった。
勝手に元のルールを変えたり、攻撃的な威圧するようなものの言い方なので、言い争うことをあまりしたことがない私だったけど、口論したこともありました。

Mの嫌なところを箇条書きすると
・他人の噂話・陰口・悪口が大好き
・嘘をついてまで他人を悪く言い、人の気を引こうとする
・初対面・上司・権力のある人・見た目のいい人等には愛想がよく、弱々しい人に対して強気だったり意地悪
・会話の主導権を握りたがって、何でも知ったかぶり
・常に優位に立ちたがる
・自分のミスには甘く、他人のミスに厳しい
・デリカシーがなく、仲がいいわけじゃないのにプライバシーのことをズケズケ聞いてくる

Mのおかしさはすぐにはわかりません。
最初は物凄く愛想がいいから。
一緒に働いていたり深く係わって会話をすれば徐々にわかってくるので部署の女の人はだいたいわかってくれています。
が、仕事は普通に出来るので上司などはわかっているかはわかりません。

こんなMなので復帰直後は辞めようとも思いましたが、今の職場は障害児を育てていくにはいい職場なので絶対に辞めたくなかったので、色々対策考えました。

Mは仕事やりたがりで、私にはやらせたくなく、仕事を独り占めしたがります。
仕事をして上司や仲間から評価されたい欲が強いです。
私が代わりに仕事をすると揚げ足取ったり、何かしら注意したがります。

Mと係わると濡れ衣などを着せられたり、揚げ足を取られたりするので、できるだけ係わらないように伝言などは極力頼まれないようにする。
できるだけ仕事はしないようにしています。
変な人パワーが強いので、争っても疲れるだけなので、最終手段で、魂を抜いて仕事をするようになり、今はだいぶ楽になってきました。

昨日は久々にムカつくことがあり、ネットで色々と調べていたら「自己愛性人格障害」というものを見つけました。
殆んど当てはまるので、これに間違いないと思いました。

マー君のことで発達障害などは知っていましたが、色んな障害があるんだなって思いました。
発達障害は先天性だけど、自己愛性人格障害は後天性で育てられ方に問題があるみたいです。
手に負えないくらいの変な人だったので性格の問題ではないと思っていました。
このワードを見つけて納得しました。
対策を考えようと思いましたが、調べてみると結局係わらないが1番みたいでした。

プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター