上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告 |
この間、運動会の予予行練習がありました。
その日にお友達に後頭部を頭突きされたらしく、家に帰ってきてから泣いていました。
タンコブができていて赤く腫れていました。

マー君が普通の子だったら子供同士のことだからと軽く流せるんだろうけど、いつも同じ子にやられているのでマー君が少し普通とは違うから狙われているのか気になったので保育園に電話して確認しました。

その子は皆に乱暴をしているということでした。
ホッとしました。

マー君のことで悩んでいるときに他の子を観察しまくっていました。
発達障害について調べまくっていたので多少知識があるので、その乱暴をした子のことは前から少し怪しいと思っていました。たぶんアスペルガーではないかと。

内心、同じ発達障害でも他の子に乱暴をするタイプじゃなくて良かったと思いました。
同じ発達障害児を持つ親として、その子の親に強く言う気にはなれませんでした。
ただ、マー君に大怪我させられたら別だよねとノリ君と話しました。

その日に38.6度の熱がでたけど、前から風邪気味だったし運動会の練習で疲れてたし、普通に生活してたので、そんなに気にしないで就寝しました。



次の日の朝方、下痢気味で寝ながら漏らしていました。
グッタリしていたので保育園を休ませました。
お尻をきれいにしたあと14時までビクともせずに寝まくっていました。

今まで風邪や高熱でもこんなに長く動かないで寝ていることがなかったので不安になってきました。
風邪からきているのか
頭突きからきているのか
無理に起こしたほうがいいのか色々ネットで調べました。

頭突きくらいでは・・・
疲れてるからじゃ・・・

と思いつつも前に脳症になっているだけに、怖くなってきたので、かかりつけの小児科に電話で聞いたら「寝ている時間が長すぎるから大きい病院で検査したほうがいい」と言われました。
すごく不安になりました。
脳症の時のことを思い出しました。
せっかくあれから少しずつ言葉がでてきて楽しい日々が送れていたのに、またこんなことが・・・
うちは「まさか」が本当に起こるからと思うと不安で泣けました。

病院に運んでいる間も言葉に力がなくボーとしていました。
「名前は?」と聞いても、答えられませんでした。

救急外来に行き、結局は問診のときにお口アーンで大声で泣いたということで、頭突きではなく、風邪からでしょうということになり終わりました。

薬局でいつものような言葉が聞けました。
ホッとして思わず大泣きしてしまいました。
マー君をギュッとして「よかったぁ」って泣きました。

傍から見たら風邪くらいで泣いてて大げさに思われそうですが、色々なことを経験してしまっているので些細なことでも大げさになってしまいます。
子供を産むまでは病院に行っても「大丈夫大丈夫」って思ってました。
大したことはうちには起こらないって思ってました。
今は悲しいことに、そうは思えなくなってしまいました。


結局は何事もなく、元気になりました。
風邪気味&疲れだったと思います。
本当なら大したことなく終わっていたことが、いろんな要素が重なってプチ事件になってしまいました(-_-;)
スポンサーサイト
2011-09-30 09:40 | 発達障害のマー君のこと | COM(0) | TB(0) |
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。