上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告 |
今日はマー君の保育所最後の運動会でした。

勝敗にこだわりのあるマー君にはいつも「ビリでも頑張ればいいんだよ」と言っています。
が、障害物競走の練習の時はいつも3位だったらしく、今日も3位かもといって張り切っていました。
私は嫌な予感がしたので「本番にビリになるかもしれないけど、泣いちゃだめだよ」と言っていました。

オープニングの踊りや組体操など、ニコニコで頑張ってよくできていました。
が、やっぱり障害物競走で嫌な予感が的中しました。

4人で走って、平均台を渡って、鉄棒のところまでは3位でした。
鉄棒ができる子は自分一人でくるっとまわって次の跳び箱へと進んでいました。
鉄棒のできない子には補助の先生が手を貸してくれます。
補助の先生は1人です。
マー君と4位の子は鉄棒ができないので、補助の先生の助けが必要になるんですが、マー君のほうが先に辿り着いていたのに4位の子のほうを先に先生が補助をしてマー君が4位になってしまいました。
不本意な形でビリになったマー君は泣きながらゴールして、その後は大泣き。
先生がなだめても全然だめで、次の種目はサッカーだったけど、やる気がなくなってずっと棒立ちでした。

昔のマー君だと、もう最後まで回復は無理なので、私も「あぁーあ、今年の運動会ももう駄目だ」と諦めていました。
結局今回は回復できて最後は普通にしていられました。
マー君にしては気持ちの切り替えが少しずつできるようになってきたなって思えました。

けど、私の方が落ち込んでしまい、回復するまでに時間がかかりました。
嫌な感じになると職場で覚えた魂を抜く技を自然としていました。
運動会を見に来ているのに、私は魂を抜きながら運動会を見ていました。
ノリ君はマー君に優しく接していましたが、私はずっと無言でした。
運動会が終わってからやけ酒して昼寝をしてやっと回復した感じです。
私が切り替えができないタイプだからな。
要領が悪いのも私に似たのかも。
と色々考えてやっと回復しました。

5年間の保育所のイベントで単純に楽しかったという記憶がない。
ほとんど嫌な気持ちになって帰ってきた記憶しかない。
普通にこなせる子の親たちを見て、いつも明るく楽しそうにしているのを見ると羨ましく思う。
そういう気持ちもあるので、保育所での人付き合いは誰ともしていない。
打ち上げの飲み会もあったみたいだったけど、友達のいないマー君を連れて参加する気もわかず、断りました。

ヒロ君のことは割り切れているけど、マー君のことはずっと悩みが続くんだろうなっていつも思ってます。

スポンサーサイト
2013-09-28 20:27 | 発達障害のマー君のこと | COM(2) | TB(0) |
この間、お泊まり保育の愚痴を書きました。

今日の保育所の帰りに、補助の先生なのか、あまり見かけない先生に話しかけられた。
先生「マー君、包丁で切りたがりませんか?」
私 「?」
先生「お泊まり保育で一緒にお野菜切ったんで」
私 「あぁ~、お泊まり保育、途中で帰ってきたので参加していません」
  「結構ショックだったみたいなので、うちでは話題にしないようにしています」

今思えば、補助の先生は何か話題を探して、マー君と関わったのがお泊まり保育で一緒に野菜を切ったことだったので、話を振ってきてくれたんだと思います。
補助の先生は何も悪くはないと思いますが、やっと嫌な記憶が薄くなってきていたのに、その話題今さら振ってくる?とイラっとしてしまい嫌味を言ってしまいました。

特に何かがあったわけではないけど、今週はなんかイライラしてしまうな。

2013-09-25 21:02 | 発達障害のマー君のこと | COM(4) | TB(0) |
3連休に短大の時の友人家族(旦那・男の子5歳)と東武動物公園に行ってきました。
6月に遠足で平日に行った時は空いていて、並ばないで何でも乗れたのに、3連休ということもあって混んでいて2個しか乗れませんでした。

友人は埼玉に住んでいます。
茨城に両親が住んでいましたが、2人とも最近亡くなってしまいました。
母親がアルツハイマーになり、その後癌が見つかり、看病をしている父親が膵臓癌になり、母親は施設、父親は緩和ケア施設で亡くなってしまいました。

気持ちが落ち着いたら会おうということで、今回久しぶりに会いました。

その子とは短大の頃からよく一緒に出かけていて、結婚してからも夫婦2組で旅行したり買物に行ったりしていました。
私が先に出産して、その子は子供が好きじゃないし、不妊気味でもあったので子供はいらないと言っていたので、子持ちになった私とは疎遠になるんだろうなって思っていたら、1年後に妊娠して出産しました。
縁があるなって思いました。

なので子供が産まれてからも時々出かけたりしています。

ヒロ君が生まれてからは数回しか会っていません。
私のショックが大きすぎて、友人なりの距離を取ってくれていました。
そんな友人なので、私に気を使っているようでしたが、自然な感じなので、嫌な感じはなく、とても楽しめました。
079.jpg 086_convert_20130924185439.jpg
ヒロ君が生まれてからは積極的に友人と会おうという気持ちは湧きませんが、この友人家族とはまた前みたいに家族単位で旅行に行きたいと思いました。

2013-09-24 19:56 | 2歳 | COM(2) | TB(0) |
昨日と今日、自宅に英会話スクールのチラシを配りにきた人がいた。

昨日は来客中ですと言って断った。(ネイル中で実際にそうだったんだけど)
今日の夕方、また同じ人が来たので嫌だなぁと思いつつも、玄関を開けた。

感じはいい人だったけど、今はマー君にもヒロ君にも英語以外にもっとやることあるだろって思っているので必要がないと思って、そっけない態度で対応した。
長くならないようにヒロ君を玄関先に連れて行っていた。
勧誘の人が「1歳くらいかな?」と言ってきたので、「3歳です。障害児なんで。」と言ったら、あっさりと引き下がっていった。
心の中で「よし。もう来ないだろ。計算通り。」と思っていた。
勧誘の仕事も大変だろうと思うから、悪いかなと思いつつも、事実なんだからと、自分の中に意地悪な心があった。
障害者って言えば、そんなに食いついてこないだろうという考えがあって敢えて言っていた。

2013-09-24 18:49 | 2歳 | COM(2) | TB(0) |
今週末にハワイで結婚式を挙げる友人のネイル
089_convert_20130923210801.jpg
薬指と小指以外はスカルプで長さだししています。
パールホワイトをベースに根元に買ってきてくれたストーンが並んでいるシールを貼って、何本かはストーンをのせました。
つけ爪みたいくなりました。

2013-09-23 21:17 | ネイル | COM(2) | TB(0) |
003_convert_20130916141918.jpg
ラメグラデーションで5本とも色を変えてます。
原色だとギャルっぽさが強くなるので少し淡い色にしました。
親指は黄色でしたが写ってません。

2013-09-16 14:23 | ネイル | COM(0) | TB(0) |
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。