先週、市の健康診断に行ってきた。
バッタリ幼馴染Yに会った。

Yとは3歳から高校までずっといつも一緒に遊んでいました。
部活も同じ、家が2・3件隣だったこともあって、共に成長してきたって感じの子です。
昔は自営業でお金持ちだったけど、高校卒業したころにお父さんが亡くなって、自己破産になり、その子は引っ越しました。
高校卒業してからは疎遠になりました。
20代の頃、その子の結婚式には出席しました。

7年前、私が出産直後の頃にもばったり会って、1回うちで会いましたが、Yは旦那の借金でお金に困っているようでした。
小学生の子供が二人いました。
手に職をという考えから、エアロビの先生になりたてみたいで、誘われましたが、私も出産直後で子育てに余裕がなく忙しかったので、深く付き合うことはありませんでした。

今回バッタリ会って少し会話をしたときに、とても強くたくましいものを感じました。
離婚をしてうちの近所住んでいて、自宅で体操教室をしているらしく、マー君を通わせたいという話をしました。
よく聞くと、マー君の小学校で同じクラスの子で、しかも同じ保育所出身で、しかもお兄ちゃんが自閉症という、何か縁のある子がYの体操教室に通っていた。
何か縁とか運とかを感じた。

で、今日、Yの家に見学に行ってきた。
私なんかよりも、ずっと苦労をしていて、苦労話を聞いて思わず大泣きしてしまいました。

お父さんの後を継いだお兄ちゃんが、最近脳梗塞で亡くなった時、お母さんとお姉ちゃんが遺産をもらったらしい。
Yはもらえなかった。理由はYは強いから一人でもやっていけるからと言われたらしい。
確かにお母さんとお姉ちゃんはYよりは、自立した人種ではない。
お母さんとお姉ちゃんが仲がよいらしく、今は絶縁状態ということだった。

元旦那はDVで、借金作って浮気をした。
元旦那はダブル不倫だったため、再婚するために自分の子供は邪魔だったらしく、Yに姉弟を押しつけて、さっさと再婚をした。
姉はお父さん子だったからお父さんについていくと言ったらしいけど、うまいこと言って逃げたらしい。
相手の女の子供と今は暮らしているけど、なぜかYの家の近くに住んでいて、近所づきあいが発生してしまうところにいたらしい。
途中で自分の子供を戻したくなったみたいで、子供に近づき、再婚した家で過ごさせたらしい。
高校生になった姉が詳しくYに報告していて、最初の頃はラブラブで、お母さんとは違うタイプの人と再婚したと言っていたけど、最近は再婚相手にもDVしているらしく、お金もやっぱりだらしなくなってきているみたい。
Yが鬱病で危険だという噂を流して、子供を取り戻そうとしてきたので、Yは体を売るような仕事を3カ月して、貯金をためて、去年逃げるようにうちの近所に一軒家を借りたということだった。

元旦那は何か精神の病気かもと思う。
私は元旦那と1回だけバーベキューで遊んだことがある。
友人の旦那を悪くは言いたくはないけど、冷静に見たら
・デブ・頭つるつる・ダサいという印象があったので、あんな奴にそんなことされるなんてという怒りがあった。

小さいときに一緒に遊んで高校までずっと一緒にいた子が、そんなにすごい人生を歩んでいるとは思っていなかった。
お金には困っているんだろうなとは思っていたけど、まさか体を・・・と思うと泣けてきた。
頼れる親もいなくて、旦那にひどいことをされて、2人の子供を育てるという状況を想像しただけで、私なんてまだまだだって思った。

今は定職はフリーでフィットネスクラブで先生をしながら、公民館やショッピングモールなどでもたまに教えて、自宅でも生徒を持って、3歳から70歳までの生徒さんに教えているということだった。
社員にならないのかと聞いたら、転勤があったり、まだ下の子が小6なので、遅い時間には帰ってきたくないという理由だった。子供を1人で育てていくことはほんとに大変なことなんだろうなと思った。
バッタリ会った時の何か強いものを感じたのは、こんなに色々なことを経験したせいだったんだと思った。
強くならざるおえなかった状況がYをたくましくしたんだなって思った。

マー君をYの体操教室に通わせることにした。
マー君も楽しそうだったし、マット運動や跳び箱などの練習になるし、マー君が発達障害、ヒロ君がダウン症ということは言ってあって、私もYが先生なら気が楽だし。
Yは昔から体を動かすことが好きだった。
教えている姿を見て、苦労はしているけど、天職についたなぁって感じがした。
自分も体を動かすチャンスかなと思って、私も通うことにした。
私やマー君・ヒロ君にプラスになって、少しでもYの助けになればって思う。

何か不思議な縁を感じた出来事でした。
スポンサーサイト
2014-08-31 22:47 | 3歳 | COM(0) | TB(0) |
自分ネイル
ベージュとターコイズと水色のラメのグラデーション
030_convert_20140808185511.jpg
ロイヤルブルーにオレンジのストーン
029_convert_20140808185548.jpg
職場の人のネイル
シルバーラメの上にオレンジシェルをすすめたけど、最近ネイルにはまりすぎて、やりたい欲がピークで派手になってきてしまっているので、水色ラメの上にオレンジシェルにしたいと言われてやってみたけど、やっぱり色と色がぶつかり合って濁ってくすんで失敗
031_convert_20140808185646.jpg
自分ネイル
ネオンオレンジにストーン
034_convert_20140808185720.jpg
036_convert_20140808185753.jpg
シルバーラメ薄目にシルバーのホロで水玉
040_convert_20140808190120.jpg
白フレンチにゴールドのラインにストーン2・3粒
037_convert_20140808185827.jpg
上の手に合わせて白ベタに水色のストーン
DSC00307_convert_20140808191112.jpg
DSC00315_convert_20140808192214.jpg

2014-08-08 19:24 | ネイル | COM(0) | TB(0) |
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター