今日はマー君の運動会でした。
保育参観やお祭りで前よりはみんなと一緒に出来ることが増えてきていたので少し期待して行きました。
そういうときに限って悪いことが起きるものです。

入場では友達とぶつかってしまったらしく泣いて
お遊戯でも歩くのが遅いので後ろの子に押されて泣いて
障害物リレーは鉄棒が怖くてコースアウトして連れ戻されて泣いて
紅白リレーは1番でバトンをもらったのに抜かされたとたん泣いてました。
閉会式は何もできなかったのが悔しかったのかずっと泣いてました。
結局何もできませんでした。
IMG_0631_convert_20111011131855.jpg
1ヶ月も前から色々と練習していたと聞いていたので、努力が報われてないと思うと悲しくなりました。

いつも思うことですが、発達障害なんだから仕方がないと思うようにはしてますが、泣きたくなりました。
最初は何もできないマー君にイラつきましたが、何もできない体に生んでしまってごめんなさいって思ってしまいます。
ストレスを抱えやすい体に生んでしまってごめんなさい。
私のせいなのにイラついてごめんなさい。

マー君の同じクラスの子で弟や妹を連れてきている人達いっぱいいます。
皆普通の子
兄弟揃って同じ保育園。

うちは何もできないマー君。
ダウン症のヒロ君。
レベルの高いことをやる、この保育所にはヒロ君は入れません。
なんでうちだけ・・・

悲しくなる周期なのか今日は凹んでます。

マー君をヒロ君と同じ保育所に転所させようか悩み始めました。
とりあえず、ことばの教室の先生に相談してみようと思います。
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://55165516.blog22.fc2.com/tb.php/113-2fb8e974
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター