ヒロ君、1歳6カ月です。
IMG_1181_convert_20120521172748.jpg
1週間前から熱が上がったり下がったりしています。
高い時は40度、下がると平熱くらい。
2日間平熱だったのに、夜になると高熱になります。
病院にも行っているし、元気もあるのでずーっと様子見です。

最近つかまり立ちができるようになったので、テーブルの上のものに手を出すようになりました。
うっかりができなくなりました。(色々なものをこぼされました)
名前を呼ぶと「はーい」とは言えないけど、手を挙げるようになった。
奥歯が生えてきた。
人を噛むようになった。
保育所に連れていくと置いてかれるのがわかるのか泣くようになった。
「やったー」の掛け声に反応して万歳をするようになった。
嬉しい時は拍手をするようになった。
ハイハイが上手になったので家の中を探検するようになった。
作り笑い?みたいなのをよくやるようになった。
家族の中でマー君のことが1番好きで笑顔で近づいて行くようになったけど、マー君は全くヒロ君に興味がなく(どちらかというと嫌いっぽい)相手にしてくれません。


ちょっと嬉しかったのが、私の母親にヒロ君が私に似ていると言われたことです。
変な表現だけど、ダウン症のコーティングされちゃってるせいで、自分でもノリ君似なのか私似なのか、わからなかった。
友人たちも誰に似てるとか話題にしてくれませんでした。
(うちより後に生まれた健常児にはどっちに似てるとか言っていたのに)
母に言われたのもあるけど、私の赤ちゃんの時の写真を見てみたら、似てました。
嬉しかったです。
少し後ろ向き考え方しちゃうと、普通に産まれてきてたヒロ君を見てみたかったなぁとも思っちゃいます(^^ゞ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://55165516.blog22.fc2.com/tb.php/169-6101d4cb
トラックバック
コメント
何がきっかけで前向きになったのかもわからないのですが、最初のきっかけは親の会だったように思いますが、ブログで同じ境遇の方と知り合い、今の自分の環境に慣れてきたのと、時間が解決してくれたような気がしてます。

散々落ち込みまくり、ブログに愚痴書きまくり(笑)無理に明るくしてこなかったことが良かったのかなとも思います。(先輩方に焦らなくていいと教えてもらっていたので)

あとは色んなことを考えすぎて、脳が疲れてしまったのか、最近はあまり色々なことを考えないようにしてくれている感じがします。

よく先輩方のブログで「この子のお陰で成長させてもらってます」みたいなのを拝見しますが、本当にその通りだと思いました。
24. OOちゃん | 2012-05-23 14:34 | 編集
こんにちは
うんうん、以前の内容と違って読んでれば分かりますよ(笑)!
前向きな感じが凄い出てるなぁ~って思います!
勿論、くよくよする時もあるだろうと思いますが、
寧ろその時!って時に今の○○ちゃんがなかったら(心の基礎)もっと大変だと思うから

自分のペースでお互い悩み(笑)?ながら頑張りましょう!!!!
23. Wドラゴンのパパ | 2012-05-23 13:42 | 編集
いつも色々教えてくれて、ありがとうございます。
パパさんのコメントでいつも前向きになれます。

最近はどんな子になるのかなぁとか、どんな会話ができるのかなぁとか考えたりします。
決して後ろ向きではなく、なんとなくワクワク感があります。
普通に子供たちの成長が楽しみです。

言葉について、うちは近くに私の親が住んでいたり、保育所にも通わせているので、良い影響を与えられるといいなと思っています。

不思議と親の会でも親子は似ているんですよね。
ダウン症コーティングされてはいるけれど、それぞれ遺伝子受け継がれてる!って感じます。
22. OOちゃん | 2012-05-22 13:38 | 編集
個人差はもちろんありますが、よく笑いかけてあげると笑顔ができるようになり
よく話しかけてあげると(他人も含め)よく喋るようになります
家は初めはあまり外部との接触やおじいちゃん、おばあちゃんの実家が遠かったので
家族3人の頃が多かったんですが、逆に早くから沢山の人と関わってる周りのダウンの子は話す言葉も上達早いですよ!

似てる
俺もよく周りにパパに似てるって言われます(笑)
顔はそうでもないんですが、遺伝子なんですかね?行動や後ろ姿なんかが似てるらしい…です(笑)
21. Wドラゴンのパパ | 2012-05-22 12:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター