今日も話に夢中でヒロの様子を全く見てなかった(汗)

この間の支援学校の話に夢中になりすぎた。
けど、やっぱり同じ悩みを持つ仲間と色々な話をするのは楽しい。
色々悩むこともあるだろうけど、
基本は子どもたちが幸せに過ごすことが1番。
そして親も楽しんで子育てができたら、さらによし!って感じです。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://55165516.blog22.fc2.com/tb.php/395-b1a8db43
トラックバック
コメント
同じ悩みを持つ親同士って長い付き合いではないし、少しずつしか話すことは出来ないのに、今までの友人関係ではなかった繋がりを感じることが出来ますよね。
同じ方向を見ているから会話も楽しいし。

今、マー君の学校のPTA本部役員をやっていますが、色々と学校のことを知ることが出来ました。
支援学校は人数も少ないから役員とかやるんだろうなって思っています。

色々な人がいるとは思いますが、ダウン症の仲間が今のところ3人いるので楽しみです。
違った障害の方とも知り合いたいです。
411. OOちゃん | 2016-07-04 21:23 | 編集
同じ悩みを持つ母同志はホントにいいですね^^

先日、同じ訪問生のママと一緒に宿泊学習に行ったのですが、1泊2日でそのママがいてくれたから、本当に楽しく過ごせたなぁ~と思っていたら、帰ったあとに、「うちゃまちゃんママがいてくれてよかった」とラインをもらって。感激しました。

お互いに無理が一番いけないから、自分たちの子供を温かく母も楽しみながら見守っていこうねって話をしました。ホントそうですね。
406. さんこん | 2016-07-04 17:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター