ヒロが夜中に起きることがある。
特に困らせることないので気にしていなかった。
けど、よく布団の上に座っていたり、立ち上がって場所を変えたりしていたのが気になってネットで調べてみた。
ダウン症は睡眠時無呼吸症候群が多いというのを見つけた。
扁桃腺やアデノイドなどのことは先輩から聞いていたので、今度耳鼻科にかかったついでに聞いてみようと思う。

支援学校にたぶんリュックで行くことになると思っている。
まだ特に説明はないけど、見学会の時にリュックが置いてあったので、
ヒロでも開閉が楽で、入れやすさや、荷物がまあまあ入るものを検討し始めた。
とりあえずはマー君のお古のリュックで保育所に行かせはじめた。
普通の小学校ではないけど、入学準備が楽しいです。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://55165516.blog22.fc2.com/tb.php/397-1928b9d5
トラックバック
コメント
入学式の写真はUPしますね。
正装+リュック姿、笑えそう。

今想像で心配なのが、登校が支援学校のバスに乗っていくことなんです。
ちゃんと荷物を持って学校まで行けるのだろうか・・・

無呼吸は耳鼻科の先生に話してみて、もう少し様子みします。
まだ寝れているのか、昼間眠そうにはしていないので。
昼間居眠りとかしだしたら、何かするしかないかもしれないですね。
412. OOちゃん | 2016-07-04 21:28 | 編集
入学準備の時期ですか~(*^_^*)

リュックを背負ったヒロ君♪
想像するだけでかわいいんですけどーーー!!
あのヒロ君が、リュックを背負って学校へ??と思うと、愛おしいですね。

気になることは先生や専門家に聞いてみるのが一番ですよね。一人で悩むよりもきっと解決してくれるはずだから。無呼吸対策でいい方法が見つかればいいですね~★★
407. さんこん | 2016-07-04 17:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター