1482981577477_convert_20161229143926.jpg 
やっと家に帰ってきた。
今回は早く帰りたくて仕方がなかった。
疲れた。

入院生活も色々不満なことが多く、看護婦さんのレベルの低さにびっくりした。
感じはいいけど言われたことはまあまあできているけど、それしか出来ない感じ。

気が回らない、説明が下手、効率が悪い、やりっぱなし、忘れ物、出しっぱなしが目についた。
要領が悪いから色々なことに時間がかかりすぎ。
質問してもちゃんとした返答がない、わからないで終わってしまって、確認して伝えてくれることもなかった。

・部屋に医療の道具が置きっぱなしで、長時間取りに来ない。
 1回ではなく3・4回。1人ではなく何人か。なので、うちの専用血圧計・体温計だったのかな。
1482981628283_convert_20161229144751.jpg 1482981634367_convert_20161229144720.jpg
・バンド切りますね−って入ってきて、ハサミを忘れたらしく取りに行く。
・ヒロの腕に血圧計をつけて測定したまま、また何かを忘れたらしく、取りに行ってなかなか戻らず15分後にもどってきたり。
・退院がお昼食べたらと言われたので、だいたい何時くらいですか?と聞くと先生じゃないとわからないと言われた。確認して伝えてくれることもせずに、しばらくしてから「お迎えは何時にきますか?」と質問され、「退院時間を知らせてもらっていないので迎えは呼ぶことが出来ていません」と答えました。
・手術前に先生が、腕にしているバンドの名前や血液型、数字を読んで確認するときに、読み間違えてても気がつかない。この行為で血液型とか間違えるんじゃないかと思ったくらい。

軽く何個か上げたけど、これだけではない。
事務職でも基本中の基本ができていない感じだったのでムカついてしまったのかも。
医大というくらいだから学生さんだったのかな?
苦情とか面倒くさいので書くタイプではないけど、今回初めて書きました。

ヒロの手術の後から軽い動悸がする。
脱腸の時は、家事しなくて仕事しなくて済むし、簡単な手術だからのんびりできるって感じだったのに。

少し良いことも書いておく。
聴力検査をしたら、少し良くなっていました。
手術の効果があったことだけは良かったと思う。
1482981617164_convert_20161229144917.jpg 1482981622556_convert_20161229144935.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://55165516.blog22.fc2.com/tb.php/422-71857699
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター