長男が多動気味で次男がダウン症という親の会で知り合った先輩が、うちに遊びに来てくれました。

その方は近所に住んでいて、小学校も一緒になるんです。
環境が同じなので、とっても聞いていて参考になることが多かったです。

その方は妊娠8カ月の時にダウン症かもと言われていたので、そんなにショックは受けなかったと言っていました。そんなに泣かなかったとも。
すごいなぁと思いました。そんな人もいるんだと思いました。

ダウン症の次男のことよりも、長男のほうが心配だと言っていまいた。
私も同じです。

ヒロ君を抱っこしてくれたり、あやしてくれて可愛がってくれました。

この方がうちの近所にいると思うと心強いです。
001_convert_20110526133445.jpg
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://55165516.blog22.fc2.com/tb.php/65-e155ea2e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター