002_convert_20110606111334.jpg
今の職場の同僚で全身の皮膚にシミや腫れものがたくさんある子がいます。
今回はその子の弟さんが結婚するそうでそのためのネイルです。
皮膚との関係で地味目です。

見た目も話した感じも普通の人です。
私はその子と仲良くやっていますが、仕事が少しできなかったりでまわりとうまくいっていません。
その子にうちの子がダウン症だと話したら、実は自分も染色体異常の病気なんだと教えてくれました。
皮膚のことで小さい時からいじめられたと言っていました。
その子は40代です。子供好きで保母さんになりたいらしいです。
子供も産みたいけど年齢とか遺伝とか考えてしまうとも言っていました。

もう1人職場の人で息子が3人いて、最近旦那さんを脳梗塞で亡くしたそうです。
ずっと専業主婦だったけど稼がなくてはいけなくなり、入社したそうです。

不幸自慢話大会になってしまいましたが、お互いに話まくってスッキリしました。

ほんとに色々な人生あるなと思いました。
今、普通の日常を送れている自分は幸せ者だと思いました。

スポンサーサイト

2011-06-06 11:32 | ネイル | COM(1) | TB(0) |
トラックバックURL
http://55165516.blog22.fc2.com/tb.php/72-99453839
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
8. | 2011-06-06 23:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

OOちゃん

Author:OOちゃん
2010/11/17ダウン症の息子をもって自分の気持ちの変化を書きたくて、ブログ始めました。

出産直後は普通ではない子を産んでしまったと、かなり落ち込み、障害という未知の世界に不安を感じ、闇の中にいるようでした。
当時は元気になんかなれないと思っていました。

他人と比べない。
周りとうまくやるには、自分は世の中の「普通」ではない少数派なんだと自覚をする。
幸か不幸かは誰にどう思われようと自分の心次第。

上記を考えるようになって段々と心が回復し、3年後には障害のある子がいる生活が私の普通になりました。
心が鍛えられたせいか、ちょっとのことでは動じなくなり、落ち込まなくなりました。

今はとても楽しく生活しています。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも一覧
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
FC2カウンター